招き猫先生の『ことちか日記』H30 5/1

気がつくと5月である。今年度より9年間過ごした中学校を離れ、高校へ引っ越したのである。平成20年度以来のカムバック、しかも新校舎の高校職員室である。まぁ周りはいつもの顔なじみの先生方なのであるが、何となく新鮮な気分で4月を過ごしてきた。

愛する中学生と少し離れてしまうのは寂しいのであるが、これまでどちらかと言えば中学生の内容が多かった拙ブログであるが、今年度からはより守備範囲を拡大して「長崎日大全体」を意識しての「言の葉」を綴っていきたいと考えている。

ちなみに、今年度吾輩が担当しているクラスは、アカデミーコースⅠ類と中高一貫のクリエイトコースのともに高校1年生である。

中高一貫の生徒も高校から入学してきた生徒もそれぞれに特徴があり、魅力的である。じっくりおつきあいしていきたいものである。

本日はここまで。

 

ことちか日記』過去掲載分をご覧になるには招き猫先生をクリックして下さい!