生徒・保護者の声

平成24年度 生徒・保護者による学校評価

 

満足度 95.7%!!

生徒への質問 満足度   保護者への質問 満足度
本校で送る学園生活は楽しい。 95.7%   お子さんは、楽しく充実した
学園生活を送っていると思う。
95.6%
本校で学ぶことに誇りや
充実感を感じている。
93.6%   お子さんを本校に預けて
よかったと思う。
96.2%
本校には、他の学校にはない
誇れる特徴があると思う。
91.4%   学校全体の雰囲気がよく、
お子さんは落ち着いた学園生活を
送ることができている。
91.2%
先生方は、自身の専門教科に
ついての深い知識と高い技能を
持っていると感じる。
97.2%   先生方は、自身の専門教科に
ついての深い知識と高い技能を
持っていると感じる。
98.1%
興味・関心や志望進路に応じた
学科・コースを選択できる
システムが整備されている。
92.8%   興味・関心や志望進路に応じた
学科・コースを選択できる
システムが整備されている。
91.6%
各種の資格や検定試験を
受験するための指導体制が
充実している。
91.3%   各種の資格や検定試験を
受験するための指導体制が
充実している。
96.2%

 

新入生アンケート

平成25年度 入学した保護者の皆様へ尋ねました。

Q1. 長崎日大中学校のどんなところに魅力を感じましたか?

◎卒業生や在校生の保護者に日大中の先生方のご指導について伺い感銘を受けました。
◎生徒への心配りや勉強面へのサポートが細やかで先生方一人一人が真剣に向かい合って安心してお任せできる点。
◎進路等について相談できる、担任の先生以外にもなんでも相談できること。
◎魅力的な先生が多くいらっしゃるので、勉強を教わりたいと思った。
◎公立中学よりも、生徒をしっかりと支えてくれるように感じました。進路についても、さまざまな選択肢があるので、魅力がありました。
◎国公立大学の進学率の高さ。
◎医療系大学進学率が高いところ。
◎習熟度に応じてのゆっくり、しっかりした指導をしていただけると、卒業生の保護者の方から聞きました。
◎公立にはない私立の良さを期待できる雰囲気があるところ
◎勉強と人間性を豊かに育てることのできる教育環境が整っているところ。
◎地元中学校では学べないことが学べると思いました。
◎国際社会に対応できる人材を教育するプログラムはすばらしいとりくみだと思います。

伸びる!育てる!日大中!

学力推移調査結果

 学力推移調査とは、中高一貫校の中学校向けの全国テストです。基礎学力の定着とそのその裏付けとなる生活習慣・学習習慣・意識などを測定することができます。
 この試験の現高校1年生の成績推移を見ると、入学時から2年間で3教科総合の学年平均偏差値が約12ポイント伸びていることがわかります。

 gakuryokusuii

教育の成果として大切なことは、入学後にどれだけ子どもたちが伸長したかです。

 本校では余裕のある授業時間数を確保し、ゆっくりしっかりと指導することにより、どの子も確実に伸長できる教育を行っております。習慣と基礎力が定着することにより、入学後驚くべき成長を遂げる子どもたちの姿が日大中の特長です。
 課題・小テストの成果や、生活の様子などについて、保護者の皆様との情報共有を大切にして「生徒一人ひとりの伸び幅を最大限に活かす」教育を実践しています。

入試志願者急増!

 本校志願者総数を見ると、県立中学校適性検査スタイルの第1回入試は、約350名の出願があり、全3回の入試出願数は500名近くに急増中です。。

H26kyuzo 

 本校の入試は全3回実施され、第1回入試は、県立中学校の適性検査に準じた総合問題入試を行います。作文、面接など、県立中学校をめざす皆さんにも役立つスタイルとなるよう工夫してあります。また、成績を開示し、受験生内でどの成績群にあたるか度数分布表で確認することができ、その後の受験対策に役立ちます。第2回入試は、4教科(国語・算数・理科・社会)入試です。学校や塾で学習した内容から出題され、これまでの努力を教科ごとに発揮しやすい試験といえます。

 長崎日大学園は、中高合わせて約1500名の生徒が在籍し、お互いに良い刺激を与え合いながら成長できる環境と高い進学実績が、保護者の皆さまから高く評価されています。

現役合格を目指す六年制コース-合格状況

平成31年3月大学入試結果

九州大学薬学部・長崎大学医学部医学科
長崎大学歯学部合格!

✿国公立大学等✿
九州大学・長崎大学・熊本大学・電気通信大学・防衛大学校・航空保安大学校など

✿日本大学✿
生物資源科学部獣医学科・歯学部・薬学部ほか多数!

✿医歯薬系大学✿
久留米大学医学部医学科・北里大学薬学部・福岡大学薬学部など

  日大中出身者が挑んだ平成31年度大学入試では、九州大学薬学部・長崎大学医学部への現役合格をはじめとして、九州大学・長崎大学・熊本大学・電気通信大学など国公立大学に多数の合格を果たしました。

 私立大学においても日本大学や西南学院大学、関西大学などに、医歯薬系大学では日本大学歯学部および薬学部・久留米大学医学部医学科・昭和大学歯学部・北里大学薬学部・福岡大学薬学部などに合格しております。

6年間一緒に励まし合いながら頑張ってきた成果によって、一人ひとりが確かな進路実現を果たしました。

 平成16年から25年までの10年間に卒業した生徒399名の国公立大学合格率は71.9%。難関私立大学も含め、多くの生徒たちが志望大学への合格を果たしています。本校では、豊富な生徒支援プログラムを準備し、学力をはじめ、社会性や思考力など、将来を輝いて生きていくために必要な能力を身につけていくシステムが整っています。

 

大学進学状況

中学校は、今年度創立29年目を迎えます。1回生~23回生までの卒業生進学状況を見ると、東京大学をはじめとする国公立大学へ約70%の生徒達が合格を果たしています。また、約280名を超える生徒が医歯薬獣医学科へ進学、医療現場で活躍する卒業生を多く輩出しています。 

 

 これまでの現役合格者数

   国公立大学者数(準大学を含む)・・・・・・564名
   医歯薬獣医学科合格者数・・・・・・・・221名
   私立大学合格者数(日本大学を除く)・・・640名

 

日本大学進学における有利性

   日本大学合格者数・・・・・・483名

医・歯・薬学部・獣医学科といった難関学部、学科をはじめ、全学部に対するあらゆる推薦制度が利用できます。

 

豊富な生徒支援プログラム

 ①個々の理解度・定着度を確認するために毎日行う、小テストと学習課題
 ②授業内容をより手厚くサポートし、応用問題への好奇心をくすぐる放課後講座
 ③生徒の成績を分析し、個々の生徒が今必要な力を身につける習熟度別講座
 ④それぞれの目標に応じた指導で、高水準の合格率を実現する検定試験対策講座
 ⑤長期休暇中にも、集中して学習に取り組む環境を提供する夏季・冬季・春季の特別講座
 ⑥進路実現を目指し、より実戦に即した演習を行うための志望校別対策講座
 ⑦学習習慣を維持しつつ、家庭での余暇活動の時間を創出する連休特別学習会
 ⑧基礎力定着のため、生徒の現状に応じた居残り学習で力をつける個別添削指導

ジグソーパズル(ログイン)

六年制通信を見るにはログインしてください。