3学期始業式を実施

 

「3学期始業式を実施」
 

1月8日(火)第一体育館にて3学期始業式が行われました。力野孝典校長の挨拶では、本校50周年記念事業のコンセプトの一文である「世界的視野を持つ日本人であれ 日本的視野をを持つ世界人であれ」の言葉を紹介し、日本人が本来有している相互理解・相互尊重の理解を深め、美しい精神を身につけ、これからの未来社会を支えてもらいたいと述べました。また、『目標に向かう中で「出来ない理由」や「報われない不平不満」を並べるのではなく、少しでも難局を乗り越えるための術を考え、あきらめることなく努力を続けたものに道はひらけるものである』と決意を貫くことの大切さを生徒たちに伝えました。生徒・教職員、全員が新たな年の始まりと、学年の締めくくりに向けて改めて気持ちを引き締めていました。

 

 

 

表彰式の様子